鎌倉の切通を歩く 4(巨福呂坂切通、鶴岡八幡宮)

鎌倉街道を鎌倉駅の方に戻って、神奈川県立近代美術館鎌倉別館の前を通り、その裏の巨福呂坂切通へ。

神奈川県立近代美術館鎌倉別館は1984年開館。大高正人設計。

巨福呂坂切通は雪ノ下と山ノ内を結ぶ切通。この巨福呂坂により現在の山ノ内方面が発展し、建長寺、円覚寺、浄智寺など大寺院が建てられていったそうです。

この切通は行き止まりになっていて通り抜けできません。

神奈川県立近代美術館鎌倉館は1951年開館。坂倉準三設計の日本最古の近代美術館。

鶴岡八幡宮

(「鎌倉の切通を歩く 5」に続く)

<関連記事>
鎌倉の切通を歩く 1(高徳院、大仏切通)
鎌倉の切通を歩く 2(銭洗弁財天、源氏山公園、仮粧坂切通)
鎌倉の切通を歩く 3(亀ヶ谷坂切通、建長寺、東慶寺、円覚寺)
鎌倉の切通を歩く 5(杉本寺、明王院、光触寺、朝夷奈切通)